告白までのカウントダウン

人を心から愛するってどんな事だろう?まだ全然知らない事、自分と真剣に向き合う事によって何かしら答えは見つけれるのではないのだろうか。継続は力なり。  今日からでもまだ遅くはないはず。

美しく、砕け、散る

10月28日、この生きてきた中で一番の恋が終わった。

寝るまで泣いて、泣いて、泣いた。

今までの、気持ちはこんなにもあっけなく終わってしまうことを、身にもって知った。

あの人の悪いところを書きながら、涙を流した。

あんなにも、素敵な人にこの先、出会えるのだろうか。

あの、全ての事は好意はゼロでやってきたのか。

ただの優しさで僕の誘いに付き合ってくれたのか。

そう、考えると胸が痛くて痛くて、泣くことしか出来なかった。

終わってしまって、どうしようもない事は知ってる、報われないことは知っている。

でも、一つ、後悔がある。

未練がある。

それは、携帯越しで告白したことだ。

あの、最初に告白した時みたいなドキドキを最後に味わいたい。

自分の口で全ての気持ちをぶつけたい。

最後は美しく、砕け、そして、散りたい。

この、恋を終わらせたい。

そしたら、僕も少しは救われるだろう。

僕は、失恋する為に。

この、最大の恋を終わらせるために。

そして、後悔を消すために。

もう、一度、最後の告白をして散りたい。

それが、今の僕に出来ることじゃないかな。

それまで、僕があの人から貰った禁欲というものを

一から始める。

エロも、完全にそれまでやめる。

自分はそれ位しか出来ない。

でも、それが今の僕に出来る最も美しい事なのではないかな。

未来の僕は、この選択を恨むかもしれない。

失恋する為に頑張れるとは思えない。

でも、言わない方が痛いと思う。

この先の人生で一番辛いものになると思う。

報われない。

それは、知っている。

あの人が、好きな人のようには絶対になれない。

だから、最後は自分なりに輝いて、美しくこの恋を終わらせよう。

この、最大の恋が、未練で終わらないよう。

これからの、一日一日を失恋の為に、砕かれるために生きよう。

それでも、僕は幸せだ。

気分を悪くさせてしまったら、すいません。

今は、気持ちは収まっています。

友達との遊びとかで、忙しいので、今は男友達と遊んで遊んで、楽にしたいです。

そして、あの人の親友に言ったので、色々と気分は楽です。

相手は、慰めるの下手くそでしたけどね 笑

そして、コメントもありがとうございます。

本当に、感謝しかありません!

美しく散れたら、僕は幸せです。

後悔を、未練を残さないよう。

ありがとうございます。感謝しています。