告白までのカウントダウン

人を心から愛するってどんな事だろう?まだ全然知らない事、自分と真剣に向き合う事によって何かしら答えは見つけれるのではないのだろうか。継続は力なり。  今日からでもまだ遅くはないはず。

【オナ禁11日目】「幸せ」という自然が奏でる音

調子は結構良好です。今日は、朝少しムラムラしたぐらいで後はムラムラする事はなく、ただひたすら安定した1日でした。 

 

7日目を過ぎるとテストステロンがピークに達した後、徐々に平常値に戻ると聞いたのでそのお陰かもしれない。一昨日までの興奮が嘘のように過ぎ去ってムラムラする事が少なくいつもやる気で満ちています。

 

なので、昨日も行ったんですが今日も友達と田舎の方まで長距離サイクリングをしました。そこでは、川の流れる音、鳥たちの鳴き声、伸びに伸びた草が風に揺れる音など、軽トラのエンジン音が響いているようなそんな落ち着いた場所で本当に良いところでした。

 

田舎では、色んな事が学べます。生きている意味、人間以外にもみんな生きている事、自然の素晴らしさ、そしてここで生きている素晴らしさ。いつもはもやもやしていたこの感情もあっという間にすっ飛びました。

 

いつもは、自然の音をイヤホンの音楽で塞いでいましたが、そのイヤホンを外して自然の音に耳を傾けてみたらちょっとした悩みやムラムラは吹っ飛ぶかもしれません。例えその音が騒音や電車の音、人の笑い声だったとしてもそれは立派な自然の音だしそこから色んな物が生まれていくと考えるとそういった騒音も素晴らしい音になるかもしれません。

 

なので、時間があればこの夏休みを使って自然で溢れるそんな素晴らしい場所で耳を傾けてみてください。あなたの求める答えが出てくるかもしれません。自然という音、そして自然という答え。それに出逢えた事、気付けた事も立派な幸せです。これからも、こういった小さな幸せに恵まれるよう日々感謝を忘れず生きていこう。 この世に溢れる幸せに感謝です。 ありがとうございます。