告白までのカウントダウン

人を心から愛するってどんな事だろう?まだ全然知らない事、自分と真剣に向き合う事によって何かしら答えは見つけれるのではないのだろうか。継続は力なり。  今日からでもまだ遅くはないはず。

【オナ禁7日目】「エロ」とい名の現実逃避

禁欲をする理由というものを今一度再確認する必要があると思う。

僕は、モテるためにや肌をきれいにするためだとか、夢精を体験するとかそういった理由でやるようなら今すぐやめたらいいと思う。

 

別にここまでストイックにならなくてもいいと思う。

モテるという事は本当に魅力的なことかも知れないが今の自分に彼女以外の人にモテる必要等あまりないと思う。

実際それを期待しているようではまだ、完全に愛しきれていないと思う。

 

エロを見る事は悪いことではない。

中学生高校生ならば、エネルギーがあるため別にしてもいいと思う。

実際悪いものでは無いのだから。

 

では、なぜそこまで頑張ってやらなくてはならないのか?

 

それは、自分をレベルアップさせるため、告白までのカウントダウン、再挑戦への自信のためなのだと決めている。

 

再挑戦には、相当の勇気が必要だし心構えがしっかりしてないと無理だと思うし、もう2回目となって来るとこれが最後になってくるとおもう。

だから、最高の状態と精神で挑むための言わば準備なのだ、だから、降られてもまた他の人にモテれるようにとかではない。

 

彼女への最後の恩返しのための準備なのだ。

しっかりそれを踏まえたところでこの禁欲に挑みたい。

 

だから、ラストチャンス、これを逃したら次は無いと覚悟を決めこれからも気を緩めず挑んでいきたいと思う。

これからが、厳しくなってくるしこれからが本番となって来るだろう。

 

まず、エロ禁を執着していけばブレーキ機能が作動して来るので今はしっかり我慢してエロ禁をしよう。

彼女と一緒になれるチャンスが上がると考えたらそんなエロを見てる暇なんてないと思う。

気を緩めず、今の現実と向きあっていこう。

エロという名の現実逃避に身を殺めないよう一瞬たりとも気を抜かず我慢していきたい。

 

ありがとうございました。